大分県支部

県下各駿台会の活動報告-大分駿台会

大分駿台会会長 松田健太郎 (平成10年 法学部卒)oita-matsuda

令和元年度大分駿台会総会を昨年8月18日にホテル日航大分オアシスタワーにて開催し,前年度事業報告,会計報告,監査報告について承認を頂きました。引き続いて県支部通常総会が行われました。懇親会では校友が楽しく交流し,大いに親睦を深めることができました。
幹事会は昨年10月4日及び本年3月7日に開催致しました。ここでは2021年3月25日に「マンドリン倶楽部演奏会in大分」を行うことが決定されました。
若手校友で構成する大分和泉会についても報告致します。大分和泉会には昨年6月9日のラグビー明早戦,昨年12月15日の森下選手激励会など校友会活動に大いに協力して頂きました。毎年様々な協力を頂き大分和泉会は校友会の事業に欠くことのできない存在になっています。
2020年度は新型コロナ感染症拡大防止の観点から総会が中止となりました。今後もしばらくは校友会活動の制約を受け,交流する機会も減少することが見込まれます。また,コロナにより大変厳しい状況に直面している校友もいらっしゃると思われます。このようなときこそ校友同士の絆が大切だと考えています。皆様のご協力とお知恵を拝借しながら校友会として出来ることを模索したいと考えていますので,ご指導ご鞭撻のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

コメント

(必須)