大分県支部

県下各駿台会の活動報告-日田駿台会

日田駿台会会長 藤井維清 (昭和39年 法学部卒)
hita-fujii今年で明治大学日田駿台会の会長8年目となりました、藤井維清です。
クルーズ船での感染者発生から、身近に感じる様になった新型コロナ問題。
当分はある程度の規制の中で共存を余儀なくされるのは致し方ありません。
そんな中で誠に残念でしたのが3月28日に実施予定していました第12回明治大学マンドリン倶楽部日田演奏会が中止せざるを得なくなった事です。
昨年の9月に実行委員会を立ち上げてから、今年の2月末、明治大学活動支援室から演奏会中止の要請がある迄、広告募集を皮切りに、マスコミ関係、チケット販売等々順調に推移し、あとは当日を待つだけの秒読みに入った矢先の事でした。
悔やんでいる暇は無く、既に販売済みのチケット、広告料等の払い戻しの処理に、日田駿台会一丸となって対処し、これと言った問題もなく終止する事が出来、安堵致して居ます。
公演中止の報に日田市を中心とした多くのファンの皆様から「残念だ!来年に期待する」との多くの声を頂き、誠に嬉しい限りで、不確定要素が多い大変厳しい中ではありますが、4月の定例会で再度、来年3月26日に日田演奏会を実施する事に決定致しました。
県下の駿台会の皆様方には、公演実施に当たり、以前同様のご支援の程この場をお借りしまして、宜しくお願い申し上げます。

コメント

(必須)