大分県支部

ご挨拶

oita-miyazaki

県下校友の皆様には、日頃より校友会活動にご理解ご支援をいただき誠にありがとうございます。

さて、新型コロナ感染防止の為、昨年は全国校友香川大会が中止となり、今年の福島大会も中止となりました。
大分県においても昨年に続き今年も県支部総会の中止を余儀なくされました。
この様な暗いニュースばかりの中で明治大学大分県支部に於いては校友の皆様にお伝えできる明るいニュースがあります。
明治大学と大分県の包括連携協定が3月24日に結ばれたことです。
これは明治大学が有する知的財産を有機的に活用し人材、文化、産業等の交流を図ろうというものです。
オンラインでの調停式となりましたが、明治大学より大六野学長、源 由理子副学長、大分県からは矢野校友会副会長、森大分駿台会副会長、大分県支部長の私宮崎が出席し、広瀬大分県知事と無事に締結書に署名いたしました。
また、村山校友会名誉会からもビデオメッセージをいただき、良い雰囲気の中で締結式を終えることが出来ました。
すでに大分県内合宿誘致ではウェイトリフティング部や競走部の予定が入っております。
大分県支部といたしましても今後、明治大学と大分県との連携の橋渡しとして大いに関わって行きたいと考えております。

一日も早くコロナ感染が収束して以前のような校友会活動が再開されることを切に願っております。

明治大学校友会大分県支部 支部長 宮崎教生
(事務局)電話 050-5361-1992
     アドレス oita@meiji-shikon.net

もっと読む


最新ニュース

ニュース

支部ブログ

意見箱

エントリーがありません

イベント

支部・地域支部更新情報